ブログ

サファイアオンライン寺子屋通信

サファイアオンライン寺子屋通信 第10号(合格体験記)

投稿日:2021年2月17日 更新日:

今年の私立中学入学試験も終わり、すでに制服の採寸や入学予定者の集いなど、新たな生活に向けて準備が進んでいるようです。当センターでも今年3名の私立中学合格へのオンライン学習サポートをさせていただくことができました。そこで、来年の受験生と保護者様に向けて、合格体験記をオンライン寺子屋の生徒様とお母様にインタヴュー形式でお答えいただきました。


【ご本人様からのお答え】
①-1合格・進学校と①-2併願合格校を教えてください。
①-1:栄光学園中学校(神奈川県鎌倉市)
      ①-2-函館ラサール中学校, 逗子開成中学校(逗子市), 浅野中学校(横浜市)

② 受験を通して学んだこと

自分は、6年生の時は、週に約21時間塾に行っていましたが、それができたのは僕が栄光学園を強く熱望していたからだと思います。だから僕は、目標を持って勉強をすることの大切さを学びました。また、周りの人の支えはとても大きなものだと実感しました。

③進学予定の中学に進もうと思った時期と理由を教えてください。

僕が、3年生の時にオープンスクールや栄光祭に行き、栄光学園の生徒が自分たちで素晴らしい行事を行っているところ、また来場者にとても親切に接してくれるところなどに感動して、栄光学園を志望しました。

④サファイアオンライン寺子屋を選んだきっかけを教えてください。

紹介を受けて実際に講師の先生に会いました。そのとき先生が間違えた問題をどのようにするべきか、またテストの時にはどのようにするべきかという事を具体的に教えてもらえたので、すごくいい先生だと思ったので、サファイヤオンライン寺子屋を選びました。

⑤講師の先生のオンラインでの授業はどのようなものでしたか?様子を簡単に教えてください。

先生は、いつもわかりやすく解説してくださりました。特に図を描くことの大切さは何度も言われ、図をきれいに書けるような指導もしてくださりました。そしていつもどのように考えたかを丁寧に聞いてくださりました。考え方がしっかりしていない場合は、もう一回考え直すように言われました。これがすごく役立ちました。また直前期には、栄光の理科を見てくださりどのように記述をすれば点数がもらいやすいかなど具体的な記述の仕方を教わりました。

⑥得意・苦手科目は何でしたか。また、苦手科目をどう克服しましたか?

国語と社会が得意でした。また、算数と理科が苦手でした。理科の苦手分野である溶解度や気体の発生などの問題を確認問題やデイリーステップなどを活用して何度も解きました。また算数は、過去のテストの問題を、もう一度解いたり図形の特訓をやったりしました。

⑦将来の「夢」を聞かせてください。

僕は病気で困っている人のために、医者になりたいです。たくさんの人を診断し、たくさんの人が救いたいです。

⑧志望校合格を目指すみなさんにアドバイスをお願いします。

自分のわからなかった知識や解法をノートにまとめるとよいと思います。またわからないことがあれば遠慮せずに塾の先生やサファイヤオンライン寺子屋の先生に聞くことも大切だと思います。頑張ってください。

 

【保護者様からのお答え】

①中学受験を決められたのはいつごろでしょうか?

3年のGWに本人に中学受験の話をしたところ、興味をもちました。「まずは塾というところを体験してみる?」と聞いたら、「塾に行ってもいいの?周りの友達は結構塾に通っているので僕も行ってみたかった。」と話してくれました。今がその時と思い、サピックスの入塾テストを受けて、3年生の夏期講習に通い、学校見学や文化祭にいく中で、本人が中学受験をしたいという気持ちが固まったと記憶しています。

②そのねらいはどこにありますか?

本人の知的好奇心を伸ばしてあげたいと考えたためです。

③最終的に第一志望校を決めたのはいつですか?

第一志望は入塾するときから本人の目標としてありました。

④その決め手は何でしたか?

文化祭やオープンスクールで学校の様子、校風だと思います。

⑤学習塾とコース・通塾の曜日

サッピクス 3,4年生は週2回 5年時より週3回 6年は秋から週4日

クラスは試験の結果で昇降します。

❻オンライン寺子屋(個別授業)に期待されたことはどんなことですか?

最初は勉強の仕方や要領についての相談がしたいという気持ちでした。担当された先生(東京大学理学部情報科学科)が本人の性格にあった先生でかつ算数・理科についても、かみ砕いて教えてくださる力がある方とわかりましたので、開成や栄光の算数・理科のわからない問題・間違えた問題について、その問題の考え方の要領を小学生でもわかるように教えてほしいとお願いしました。

❼オンライン授業の毎回の教材はどのように選択されましたか?

サピックスの開成・栄光の特訓教材の間違えた問題・わからない問題から主人と息子が相談して選んでいました。

❽学習塾と、サポートとしてのオンライン寺子屋の関係についてお書きください。

 通っていた学習塾は過去問題の類似問題はたくさん与えて下さるのですが、解説がほとんどないものが多く、質問教室に残るだけでは本人が消化できないと判断し、こちらのオンライン寺子屋をお願いしました。パソコン上のやり取りであっても、本人の考え方や反応をしっかりと確かめながら学習を進めてくださったことが大変良かったです。

また、受験は志望校の決定や変更、不得意科目との闘い、小学生にはメンタル的にも相当の負担がかかります。人間関係がしっかりとできあがってきた12月に志望校についての相談をさせていただく機会をいただきました。先生ご自身の受験経験談も交えながら相談にのっていただいたことが大変説得力があり、本人も素直に自分の気持ちを整理し、自分の目標にむかって前に進むことができました。

*「サファイアオンライン寺子屋」についての詳細は当センターのトップページからお入りください。お申込みはスクロールして、オレンジの「プログラム説明会」をクリックしてください。

 

 

 

 


  1. vreyrolinomit より:

    Thanks for any other magnificent article. The place else may anybody get that kind of info in such an ideal manner of writing? I have a presentation next week, and I’m on the search for such info.

    http://www.vreyrolinomit.com/

コメント

Facebook