ブログ

赤坂見附街歩き

赤坂見附街歩き(1)

投稿日:2019年7月13日 更新日:

サファイア青少年グローバル交流センター(以下「サファイア」)のある元赤坂の最寄り駅、赤坂見附駅は、ホテルや大使館の多い港区にあるため、在日外国人が多く見られますが、この数年、レストランや居酒屋にはかなりの数の外国人観光客が目につきます。

北は四谷・麹町、西は青山・渋谷、南は赤坂・六本木、そして東は日本の政治の中心永田町から皇居と続きます。それらに囲まれた赤坂見附はまさに日本の政治・文化の「へそ」にある地と行っても過言ではありません。

これからその赤坂見附周辺を5回にわたってご紹介します。まず1回目は赤坂見附駅周辺です。「サファイア」に行くにはまず駅改札を出て、B出口のエスカレータを上がります。

B出口(元赤坂口)をあがると左にR246(青山通り)、後ろ(東)に永田町、北の高台に四谷・麹町が続きます、

上がって感じるのが、その先にある、渋谷・青山・赤坂にない空気感です。取材の日は特に3連休の初日ということもあり、広いR246はいつも以上に車が少なく、雨上がりの空に、高いホテル・ビル群。初めて降り立った観光客が「ヨーロッパのようです」という表現はこの駅周辺をよく表現しています。

しかし、2,3分歩くとやはりそこは日本、ということを認識します。では、西に歩いてみましょう。→(2)に続く

Facebook