ブログ

絵本

Picture Book Magic (2)

投稿日:2018年10月9日 更新日:

赤ちゃんや幼児は、もしかしたら英語が好きかもしれない。けんちゃんは、2才の時保健所で言葉の発達が遅れていると言われていましたが、遊びに来ると本棚からお気に入りの英語の絵本を持って来て読んでもらうのが大好きでした。魅力的な絵の助けも借りてすぐにストーリーの中に入り込み、そのうち一緒に声を出したり、体で喜びを表現して楽しんでいました。発音も上手!
赤ちゃんや幼児が英語の絵本が好きなのは、DNAの中に大昔の懐かしい音の記憶が組み込まれているのかも知れません。
万葉集をその時代の読み方で聞いたことがあります。英語に似ていることに驚かされました。考えてみれば比較的最近まで、日本語にはヤ行やワ行の他外国語のような発音が多くありました。それが徐々に単純化され、ある意味では洗練されて来たのでしょう。そして日本語が上達するにつれて英語の発音が特別なものとなり恥ずかしさも伴って難しくなるようです。
ハロウィン(Halloween)の季節です。図書館でお気に入りの絵本を借りて親しんでみませんか?   (WACO)

Facebook